椿建築デザイン研究所 サービス
トップ > 椿建築T&Aサービス > 建築プロセスのご紹介

建築プロセスのご紹介

1.相談依頼

間取りやデザインなど、お客様からの様々な条件やライフスタイルに合わせたご提案を出来る様にご要望をお伺い致します。
また、地盤や高低差など含めプランをより具体化して行く為に敷地状況や周辺環境なども調査をし、その後に法令確認をし検討致します。

ご相談内容、法令の調査結果を踏まえ、設計者の視点からまとめた ラフプランを作成致します。
相談+ラフプランのご提案までは、原則無料にて行っております。

2.設計契約

ラフプランの方向性に納得して頂き、計画を進めさせて頂く際に弊社と設計契約して頂きます。
契約時に設計料の15%頂きます。

ご希望項目をお伝え頂ければ、希望に沿ったプランをご提案致します。
また、お客様が納得のいくまで調整をしてプランを完成します。
設計方針と要望に違いが無いか、図面では伝わりにくい部分を実際に手に取り解り易くする為に模型やパース等を作成しプレゼンテーションによる提案をし、基本設計の了承を頂きます。
基本設計了承時に設計料の15%頂きます。

お客様よりの要望、希望項目をふまえた現段階プランを予算確認の為に概算にて算出、予算含め方向性の再度確認。
概算での算出による見積りの為、正式な見積りと誤差が出る場合が有ります。

3.実施設計

実施設計了承済みの基本設計を元に再度検討修正をしながら打ち合わせを重ね実施設計図を作成。

作成実施図面内容…
設計概要書、敷地求積図、内部仕上表、平面図、立面図、断面図、構造図、展開図、建具リスト、外構図、家具図、照明/設備配置図及びリスト
同時進行として様々な法令を基本設計にてらし合わせ法的に問題が無いかを行政又は民間機関にて確認、必要書類や図面の作成後行政又は民間機関に確認申請書提出。

実施設計了承時に設計料の40%を頂きます。

4.見積依頼

見積依頼お客様より指定の施工者が居ない場合、施工に当たり物件に適した経験を持つ施工者を紹介。

施工者より正式な見積もり作成。
(希望が有れば数社見積り依頼します。)


5.見積り調整(VE案)

設計者、複数社の見積内容にて、見積項目の確認や見落とし項目等の確認。
概算見積との誤差が有る場合VE案なども含め再度施工者と打ち合わせ後に提出しご説明させて頂きます。

VE案…Value Engineeringの略。
製品やサービスの「価値」を、「機能」と「コスト」との関係で把握し、「価値」の向上をはかる手法。

例えば、Aという建材を見積り段階で検討していたが、機能が同じで価格が安いBと言う建材を提案。
また、不要な機能を無くしコストを下げたCという建材を提案することをVE案という。

6.建築業者の決定

プラン、金額、施工者が決定すると、工事請負契約書に締結して頂きます。
建築主と施工者の間で請負契約が結ばれます。契約書類は正副2通作成し、建築主と請負者が契約書類に記名捺印しおのおのが1通ずつ所持することによって契約が成立します。
工事監理者(設計者)を含め、3通作成します。
工事監理者は契約の直接の当事者ではありませんが、監理責任者として記名捺印をします。

7.工事着手

工事着手設計者、施工者にて施工前に、工事中の施工方法などに問題が無いか設計方針が反映されているか打ち合わせを致します。
また、変更や施行方法の提案が有った場合は設計方針にズレが生じないか法的に問題が無いかも確認します。

現場が動き始めると、原則として設計者、施工者での週1回程度の現場定例会議を行い、契約図面通りに現場が反映されているかを確認や指示をし、その内容を書面にてお客様に報告します。
その際に地鎮祭の日程等の段取り、上棟式までの工程表の作成を致します。

木造の場合は上棟時、RC/鉄骨時には構造体終了時に設計料の15% 頂きます。

8.完了検査(各自治体または検査機構)

完了検査(各自治体または検査機構)工事開始前に行政(民間)に提出して有る確認申請書類と現場に違いや問題が無いか行政(民間)機関が確認検査をする際に立会いを致します。

同時に、設計事務所による契約実施図面、施工時のお客様からの要求内容通りに施工されているかの最終検査致します。


9.竣工検査(施主立ち会い)

竣工検査(施主立ち会い)設計者・施工者が立ち会い、契約実施図面と現場に違いが無いか。
また修正/変更の希望項目の最終確認。

また、インテリアに関してトータルコーディネート等のご相談もお受け致します。

置家具+カーテン等コーディネート料は別途とさせて頂きます。


10.建物引渡し

完了検査、竣工検査終了後に日時を決め完成引渡を行います。
引渡の際には各設備業者、施工者より機器取り扱いの説明が行われます。

引渡終了後に設計料の15%+インテリアコーディネート料など最終清算させて頂きます。

11.アフターケア

一年検査・メンテナンス・アフターケアなど建物をより快適にするにわ完成後のフォローが大切です。
施工業者と共に対応させて頂きます。

年数が経ち、住まわれる方の家族構成やライフスタイルの変化などで建築に対して新たな悩みが生じた時もお気軽にご相談下さい。

お客様の快適な生活の為の空間作りのお手伝いをさせて頂きます。

▼椿建築デザイン研究所 サービスメニュー


椿建築デザイン研究所 お気軽にお問い合わせ下さい!
▲このページのトップへ