椿建築デザイン研究所 T&A設計事例 集合住宅
トップ > 椿建築T&A設計事例 > 集合住宅 設計事例 > T&Aが考えるスローライフ住宅

T&Aが考えるスローライフ住宅

● スローライフ住宅のモデルケース

スローライフ住宅建物 予算 7,000万円台。

親+自分達夫婦+子供の建築です。
お茶が趣味なので、使い勝手の良い和室を希望します。
外装は和風モダン的な感じで明るすぎない落ち着きのあるもので考えています。

内装は木のぬくもりが感じられるナチュラルなもので生活の中に自然を取り込みたいと考えています。
部屋数は最小限にして、広々としたものにしたいです。

自分の人生を考える中で、母への親孝行と家族の幸せのために、思い切って一戸建てを建てることに決めました。
一生の買い物なので、慎重に進めたいと考えています。

建築家さんにはスキルも重要ですが、やはり信頼でき色々と相談出来るお人柄も大切かなと考えています。

● 心地よいスローライフ住宅とは?

▼ T&Aのスローライフ住宅の3つのメリット

  • 繁雑な現代生活の中で効率化等による合理的な観点を忘れ、ゆっくりとした時間の中で豊かに暮らせる落ち着いた空間が得られます。
  • 今のライフスタイルの中で、住環境の工夫により得られる、ゆとりを持って過ごす 豊かな生活をご提案致します。
  • 省エネルギー・エコロジー(自然素材・高気密高断熱・外断熱など)に配慮することはもちろん、公共性・社会性(地域の街並みに溶け込む外観など)にも拘りの有る住宅を設計致します。

ゆったりとした住宅に住むことで、健康や目に見えない心のゆとりなどに価値や楽しさを見いだせる考え方が身に付きます。

スローライフ住宅に関する詳細・お問い合わせはこちらから

▼ T&Aからのご提案 ~建築例~

桜の樹を楽しむ家
明るく広がりの有る階段
もっと見る
静かに過ごす小さな庵
明るく広がりの有る階段
もっと見る
自然光を取り込む数寄屋建築
明るく広がりの有る階段
もっと見る

▼建築設計事例カテゴリ一覧


椿建築デザイン研究所 お気軽にお問い合わせ下さい!
▲このページのトップへ